弓矢型コントローラーにスマートフォンをセットしてARボーガンゲームをリアルに楽しめる。

タオバオのクラウドファンディングサイトで掲載された製品の紹介です。

弓矢型コントローラーゲーム機

投資金額
477,110元を集めています。日本円で約817万1462円です。予定の300,000元を超えていますので生産されるようです。

日数状況
2017/09/29で投票終了しています。

参加人数
238人が参加したようです。

元ページのリンク
https://izhongchou.taobao.com/dreamdetail.htm?id=20069066

製品単価
599元、日本円で約1万259円です。

投資状況や為替レートなど2017/09/29現在のものです。

本来ならゲーム用の弓矢ですが、上図のように実際に撃つことも可能です。

ゲームといえばストレートネックが問題ですが、これなら下を向かず健康的にゲームができる、というわけですが・・・。

ちなみにこのゲーム機はこう見えてネット環境なしで使える据置型の流れを汲んでいるゲーム機です。スマホにゲームをダウンロードさえしてしまえば、あとはいつでもどこでも遊べます。

実はこれ、電池式でした。グリップの横に電池穴があるので、そこに入れて機能させるようです。何がとんでもなくすごいのかというと、案外単純でした。

このように色々なゲームの種類がありますが・・・まあ多くは言わなくてもいいでしょう。

価格プランは上記の通りです。

要するにこれはスマホと連動させて初めて遊ぶことができるものですね。一見奇をてらっているかのように見えますが、スマホ関連商品の1つとしてみれば何のことはないゲーム機ですね。

個人的には今やゲームセンターでも殆ど見なくなったガンゲームでこれと同じ方法でスマホ連動ガンコンを売ればそこそこ売れると思いますが・・・・いかがでしょうか?

Similar Posts:

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*