E-INK搭載のかっこ良すぎるiPhoneケース。そんな小さなE-INKディスプレイがついていても使い道ないだろと思ったけど、意外と使える訴求方法していて感心した。

SUNINGのクラウドファンディングサイトで掲載された製品の紹介です。

E-INK搭載のかっこ良すぎるiPhoneケース。

投資金額
まだ初めたばかりで投資はゼロです。

日数状況
残り30日です。

参加人数
まだ参加者はいません。

元ページのリンク
http://zc.suning.com/project/detail.htm?projectId=16904

 

製品単価
399元、日本円で約6,748円です。

投資状況や為替レートなど2017/09/28現在のものです。

とにかく見た目がかっこいい、このケースですが、こんな小さな画面が裏側にワンポイントでついていて何か意味があるのでしょうか?

まず時計が表示できます。

いやいや、普通にiPhoneの画面を見れば時間見ることできますよ。そう思ったのですが、この会社が訴求していたのは集中したい時にスマホを裏返して時間だけ見れるようにするものです。これは非常におもしろいと思いました。確かにスマホの画面にはLINEやFacebookの情報などいろいろな告知がでます。もちろん設定で消すことができますが、いまだけ出てほしくないのにいちいち設定変えるのもめんどください。ようするに腕時計を使っていればいいんですが、今日はそれも使っていない。そんなときにスマホをぱたっと裏返して時間だけ見えるようにできる。これは意外といいなと思いました。またデバイスがかっこいいのでそうしたくなりそうです。

次に面白かったのがこちらです。TODOやスケジュールを表示することができます。E-INKは同じものを、そのまま表示し続けるのが得意です。例えば今日のアポイントメントをここに表示しておいてチラチラ見る。アプリのカレンダー使ってももちろんいいのですがロックも解除せず裏返せば見られる手軽さは意外と有効かもしれません。これも先程の時間と同じ視点ですが、余計なものに気を取られるリスクも軽減してくれます。スケジュールみたいだけなのにメッセージが来ていることに気がついて数分間無駄にした。そんな経験は誰しもあると思いますが、そこを防ぐことができそうです。効果があるかどうかは使ってみないとわかりませんけど。

作りはかなりかっこいいと思います。ただ厚みは結構ありますね。そこは気になりそうです。とはいえ総合的には一回試してみたいガジェットです。

Similar Posts:

About 平田学 54 Articles
株式会社まんがびと代表 趣味的ビジネスとしてGeeBouを立ち上げてみた!

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*