スマート薬入れ。アプリ連動で薬の飲み忘れを防止する。

SUNINGのクラウドファンディングサイトで掲載された製品の紹介です。

スマート薬入れ

投資金額
103,414元を集めています。日本円で約174万円です。予定の103%を超えていますので生産されるようです。

日数状況
残り4日です。

参加人数
273人が参加したようです。

元ページのリンク
http://zc.suning.com/project/detail.htm?projectId=16531

製品単価
299元、日本円で約5,057円です。

投資状況や為替レートなど2017/09/28現在のものです。

アプリに薬を飲むスケジュールを入れてケースと連動して管理します。
飲むべき時間になるとアラートと光で教えるようです。

このように飲む時間をアプリで管理します。薬入れの6つの部屋が、一つずつアプリ連動している様子が見て取れます。

通信方式が何かわからなかったのですがUSBで給電して充電するようです。薬を飲み忘れてしまう方にはもってこいのアイテムかもしれませんね。

Similar Posts:

About 平田学 54 Articles
株式会社まんがびと代表 趣味的ビジネスとしてGeeBouを立ち上げてみた!

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*