安眠、集中を作り上げるスピーカー。しかし市場の反応はあまりにも厳しい!!なぜだ?!

京東商城(ジンドンシャンチェン)のクラウドファンディングサイトで掲載された製品の紹介です。

ホワイトノイズ発生器

投資金額
1456元・・・・・。日本円で約24815円です。予定の100,000元は遥か彼方に・・・・・。

日数状況
残り7日です。

参加人数
7人が参加したようです。

元ページのリンク
https://z.jd.com/project/details/98347.html

製品単価
349元、日本円で約5948円です。

投資状況や為替レートなど2018/04/18現在のものです。

今や人類の大半が悩まされている睡眠不足、その結果健康被害があるのはもう常識ですね。

該商品は、ホワイトノイズと呼ばれる集中力を高める音を発生させ大脳をリラックスさせる効果を与える安眠装置です。旧式の扇風機のファンでも聴くことができるそうなのですが、だとしたら高いお金でリラックスを買っているような感覚、何か変です(-_-;)

睡眠だけでなく、集中するためのグッズにもなります。Youtube等でよく使われている集中できるBGMの個機タイプということですね。会議室に置いても使えるし、何と無線充電器にもなります。ただ充電は少し余計な気もします。

音は最も遠くて4mまで届きます。赤ちゃんやペットにも効果があるようなのですが、こればっかりは実際に使ってみないことには何とも言えないですね。

Bluetooth2.0以上で使用可能なのは意外にラクで、少々古いスマホでもOKということです。

値段からするとさほど高いという気もしませんが、紹介文も長い割に科学理論だけが先走っている印象が非常に強いです。こういう流行や科学に則ったタイプの商品は説明が苦しく、市場で理解を得るのは難しそうですね。

Similar Posts:

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*