どんな機種にも対応できる、複数充電ケーブル

タオバオのクラウドファンディングサイトで掲載された製品の紹介です。

複数充電ケーブル

投資金額
703,739元を集めています。日本円で約11,837,946円です。予定の100,000元を超えていますので生産されるようです。

日数状況
残り23日です。

参加人数
7530人が参加したようです。

元ページのリンク
https://izhongchou.taobao.com/dreamdetail.htm?id=20074757

製品単価
USBケーブル 12元、日本円で約202円

中央コンセント 19元、日本円で約319円

1m延長コード 15元、日本円で約252円

Android用ケーブル 12元、日本円で約202円

iPhone用ケーブル 12元、日本円で約202円

Type-C用ケーブル 12元、日本円で約202円

ケーブルセット 98元、日本円で約1647円

投資状況や為替レートなど2018/03/28現在のものです。

パワーバンクと並んで外出の必需品となっているのが充電ケーブルですが、友人から充電ケーブルを貸して欲しいと頼まれたり、異なる機種のケーブルを持っていくのは煩雑ですよね?

そのために生まれたのが、この複数ケーブルです。これだけあれば確かにどんな機種にも対応できるとは思いますが、収納に困りそうですね汗

該商品は複数の機体を同時に充電できる長所を持っています。職場や外で電気スタンドとスマホを同時に充電するときに使えそうなものですね。

いかがでしょう?これだけの充実した装備に関わらず、従来型のケーブル1本の値段であらゆる条件が揃うのです。人気が出ないわけがありませんね。

こうした商品は既に市場を探せばすぐに見つけられそうですが、これ以上の高性能に発展させることは逆に難しそうです。そうなると、価格が極限まで安くなった今が買いどきでしょうね。それ以降は価格競争しか待っていないでしょうから汗

Similar Posts:

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*