かっこいい?見た目がかなり怪しい空気清浄マスク。未来的ではある。

タオバオのクラウドファンディングサイトで掲載された製品の紹介です。

空気清浄マスク

投資金額
99,982元を集めています。日本円で約1730万49円です。予定の100,000元まであと一歩です。

日数状況
残り14日です。

参加人数
209人が参加したようです。

元ページのリンク
https://izhongchou.taobao.com/dreamdetail.htm?id=20072525

製品単価
458元、日本円で約7,921円です。

投資状況や為替レートなど2017/12/29現在のものです。

近頃流行りの空気清浄マスクですが、こちらのメーカーさんでは空気清浄機として単体で使える他マスクとしても使うことができます。

部品も一つ一つがこだわられていますが、濾過部分のソケットは11級の高級素材のようですね。

ちなみに空気調節は、三段階に使い分けることができるみたいです。ところで、マスクはわかりますがその横にあるのはネックウォーマーのようですね。どのように装着するのかというと・・・・?

このようにネックウォーマーと一体化させて使うようです。おしゃれで違和感もありませんね。

これはおそらく元々は空気の悪い工事現場に行く人達のために作られた商品のようです。高所は確かに寒いし、鉱山のような閉所だと空気状態も悪いから清浄器なしでは仕事になりませんね。

もちろん空気清浄機単体としても、このような場面で使うことができます。

 

セットで458元、単体でも398元なら空気清浄機としてみればそこそこの値段です。洋服としてみたら高いですが、現実的に買う価値はあるでしょう。

中国といえば空気汚染のニュースが一昔前から聞かれていますが、空気汚染は決して中国だけの問題ではありません。日本でも特に花粉症の季節には重宝する商品になるでしょう。

Similar Posts:

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*