車載iPhone充電器。マグネットでナビとかで使うのにちょうどいい場所にパチっとくっつけて、同時に無接点で充電される。これは便利だな。

タオバオのクラウドファンディングサイトで掲載された製品の紹介です。

車載iPhone充電器

投資金額
204,853元を集めています。日本円で約350万1696円です。予定の200,000元を超えていますので生産されるようです。

日数状況
残り10日です。

参加人数
145人が参加したようです。

元ページのリンク
https://izhongchou.taobao.com/dreamdetail.htm?id=20068904

製品単価
188元、日本円で約3214円です。

投資状況や為替レートなど2017/10/29現在のものです。

スマホ充電も面倒なところは線をどうするかですが、これは車内なら無線でスマホを充電できるというスグレモノです。

上図のように通風孔に挿して使います。ソケットは360度回すことができ、どのような角度にも変えられます。要はスマホスタンドの発展形ですね。

独特なデザインでかつ効率を求めた完成形です。

値段は上記のようになっていますが、上はスマホカバーのようなもので下が充電器本体です。値段も決して高いわけではないので、これから流行間違いなしの商品です。

Similar Posts:

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*